日記

スルーな日記 精神世界の捉え方

近所の公園

今朝は朝Runしようと思って出たら雨が降ってきたので、一瞬このまま雨の中走ろっか、と思いましたがやっぱりやめました(笑)
午後になって晴れ間が出てもやはり、もう今日は走らなくっていいっか。。。なんてことになってしまいました。やはり朝一番の行動はその日の行動を決めてしまいます。
これからはもっと強い意志を持って朝Runに励みます(笑)

さて、最近、YouTubeでもスピ系の「Naokimanshow」が視聴回数を伸ばしていますね。
僕が初めに観た登録者数が当時の5~6倍になっていて精神世界やUFO・宇宙人から陰謀論などの人気の凄さがうかがえます。

スピリチュアル系と言うととても怪しい印象がありますけれども興味ある人はとても多いと感じます。

精神世界と言っても一人一人対称にするもの自体も違いますし、様々な捉え方もありますし、一人一人取り組みも違います。いわゆる精神世界と言うものは目に見える状況でしっかりと感じることが難しい部分もありますので一人ひとりの感覚を頼りに表現されていることが多い世界だと感じます。

自分の捉える精神世界と言うもののあり方は、まずは自然と一体化して自分自身の内奥を探っていく旅的世界観です。

そのような捉え方をしておりますので、霊がいるのかいないのかという「お化けの世界」みたいなものとか、心霊とか魔術的なものとか、神社仏閣をお参りすれば運気が上がるみたいなものとか、ストーンセラピーでこの石を持っていれば幸せになれます的なものとか、何かその特別な石を持っていたりしなければならないとか、特別な時間に月を見たりしないと運気は下がるとか、そうすることによってその人だけがハッピーになれるというようなものは怪しいかな、と思いますね。

神と呼んでもいいしサムシンググレートと呼んでもいいのですが、「何かおおいなるもの」という大きな力から観ればてんでそんな優生学的な解釈はしないだろうと感じますし。

なので、自分がピンっと来るのは「実践スピリチュアル」とでもいうもので、常に日常生活は目に見えない力と一緒に動いているから、当たり前の日常生活をもう一度、「実践スピリチュアル的」に捉えてみると飽きないし、カラダにもココロにも、そして脳にも良いよ、と思います。

この大自然と一体化して自分の内奥を見つめて、そして宇宙の意識的な大きな力とともに自分自身で自分を発見しつづけていく日常生活が面白いかなって思います。

想念をニュートラルにしておくと潜在意識の引き寄せが始まります。

当たり前にやっている洗顔や歯磨き、食事や掃除に関してもいろいろな角度から変化や工夫をかけていくと発見の連続だと思うのです。

例えば少し頭皮が薄くなったかな・・・・なんて思いながらシャンプーしていればなんとなく少し頭皮マッサージをしてみよう、なんて思いますよね。それと同時に自分自身の潜在意識にはその思いと行動がメモリーされるわけです。潜在意識は回数を多くすり込めばそれを具現化していこうなんて力が働きますからいろんな形で引き寄せていくわけです。

そんな時に例えば、「サーファーにはハゲがいない」・・・なんてフレーズをネットから拾ったら、やっぱり敏感に反応するわけです。自分でも調べてみて特に問題なければ即、実践に移してみると面白い発見もあるものです。ハゲに効果・・・とかの問題の前に単純に通常のシャンプーのあとに自然塩で毛髪と頭皮をよーく揉んでみてください。頭がすっきりとして、氣の流れが変わります。気分もすっきり良くなります。

継続すれば毛髪にも良いのでしようが、その前に禊の効果が素晴らしいのと、あとは何と言っても安価です。ただの自然塩ですからね。

やっぱり昔から塩は神事で禊に対して使っているので頭周辺の邪気でもとれたのかと思うくらい気持ちがよかったので、頭のウスイのは別に効果なくてもまっ!いいかな・・みたいな発見もありました。これはやって見なければわかりませんよね~。

精神世界・・・と言ってもなんか静粛的に荘厳的に神秘的にあまり捉え過ぎないようにして
「いつも一緒にいる世界」なんだって気軽に取り組むと精神世界に隠れている潜在意識が起動して力を発揮してくれるんじゃないかって思います。

だから、日常生活に即した「実践スピリチュアル」を意識して、その延長で僕は施術しています。

そうすると施術中に潜在意識が起動してきますので、
クライアントにも施術者である自分にも必要な情報を与えようと動いてくれるものです。

ABOUT ME
ヴィッシュ吉田
JPMA日本理学手技療法協会 代表理事 フィットバランス療術学院 東京校学院長 株式会社ヴィッシュブレイン 代表取締役

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA