日記

スルーな日記 2021年4月16日

2014吉田施術

僕は昔から紀伊国屋書店がとても気に入っていて学生の頃から時間を見つけては駆け込んでいました。月に10.000円以上の書籍購入でゴールド会員となり、ポイント率もアップするのでAmazon・・・と同じくらいネットで紀伊国屋書店から買っています。電子書籍は小っちゃいタブレットに1000冊くらい入るので持ち運びには便利ではありますがやはり紙の本の方が好きです。紙の本と電子書籍に関してこんな記事を見つけました。。。

パソコンやタブレットが一般化したとき、「これからはペーパーレスの時代」と、
盛んに言われた。しかし、それから何十年も経っているのに、ペーパーレス化は
あまり進んでいないように思える。実際、ビジネス書は紙の本が90%、
電子書籍のシェアはわずか10%に過ぎないという。紙の本と電子書籍については、さまざまなところで研究されており、いずれも紙の本のほうが記憶しやすいと結論づけている。その理由の一つが、電子書籍で読むと、疲労感が大きく、注意力が散漫になり、
読み飛ばし、斜め読みする傾向にあるということ。

また、紙の本には重みや厚さなどの感触があるため、どのくらい読み進んだかを体感
するため記憶に残りやすく、文章を思い出すとき、本のどのあたりに書かれていたか、
イメージとして浮かび上がるという説もある。

重さや手触り、紙の匂い、ページをめくるときの音、装丁などによって、視覚的、
触覚的、嗅覚的、聴覚的など五感を刺激するため、それらの情報とともに、
無意識のうちに記憶するとも言われる。

こうしたことを聞いていると、紙の本のほうが圧倒的にいいような気がするが、

「そうしたデータの被験者となっているのは、長く紙の本に触れてきた人が
ほとんどです。紙に慣れた人にとっては、紙のほうが記憶しやすいのは、当然のこと
。デジタルネイティブにとってどうなのか、それはわかりません」

たしかに。教科書のタブレット化に関しては反対意見も多いが、
生まれてきたときから電子書籍に親しんでいれば、簡単には決められないと言う。しかし、紙の本は五感を刺激するなら、小さい子には絵本を見せたほうが脳の発達によさそうだ。iPadが誕生したのが2010年、そのころ生まれた子供たちも、そろそろ中学生になる。

◆パラパラ読みできない電子書籍は、ビジネス書、実用書に不向き

「電子書籍のいちばんのデメリットは、 “パラパラ読み”ができないことです。

また、パラパラとページをめくりながら、重要なポイントだけ読んでいきます。そうすると10~15分で、だいたいの内容と、自分がもっとも知りたいことがどのへんに書いてあるかわかる。パラパラ読みをしたあとで、最初から読んでいくと、構成や内容をすでに把握しているために、圧倒的に深く読めるし、読書スピードは2倍以上にアップします」

小説や漫画は最初から読んでいくものなので、電子書籍でも問題ない。

◆“アウトプット”しなければ、紙の本でも電子書籍でも記憶に残らない

紙の本は記憶を定着させやすいというが、ただ読むだけでは紙の本も電子書籍も変わりないのではと言う。

「記憶は、付箋をつける、アンダーラインを引く、書き込みをする、感想を書いたり、人に話したりするなど、“アウトプット”することによって、定着させることができます。とくに書くことは大事。字を書くためには、脳でとても複雑な処理をしているので、書くことによって覚えられる。

電子書籍でもアンダーラインを引いたりコメントの書き込みもできますが、実際に手を動かして『書く』ほうが脳を活性化します。私がビジネス書や実用書で紙の本を選ぶ理由もそこにあります」

「フライデーデジタル2020/10/27精神科医・樺沢紫苑 氏 より引用

「紙の本」は五感も訴えかけてくるということ、しかも脳への落とし込みにも良いようです。そして、読書スピードは確かに高まります。。。本当にその通りですが、僕がハッと
したのは小説や漫画は初めから読んでいくものなので、電子書籍でも問題ない・・という一文でした。無意識のうちにこの使い分けをしていたことにも納得・・・です。

特に最近は“漫画”にハマっていて超速でいろんな漫画に手を付け始めました。名作と言われている「NARUTO 」や「one-piece」から始まりマニアックなものまで・・・紙のコミックはドンドン増殖するので本棚がいくつあっても足りません。ほぼ漫画は電子書籍で読んでいますが、どうしてもこれは紙のコミックでも読みたいなぁ、というものまで出てきてしまっているのでやはりある容量の本棚は必要ですね(笑)

ただ、寝る前の漫画は睡眠への影響大なので気を付けなければならないと日々コントロールしています。

「NARUTO」我愛羅“さばくきゅ~”がツボ・・・になってしまった

漫画に没入しているとスルーする必要もないくらいにストレスの原因自体が消失されることがあります。

それぞれの漫画キャラの非現実世界観が現実世界観を変えてしまうくらい圧倒的に感動する 漫画やアニメに出会えた時は、特にです(笑)
感動は活動とイコールです。

ABOUT ME
ヴィッシュ吉田
JPMA日本理学手技療法協会 代表理事 フィットバランス療術学院 東京校学院長 株式会社ヴィッシュブレイン 代表取締役

POSTED COMMENT

  1. マク より:

    カウンタックという漫画を、大学生の時に出会いました。きっかけはその作者の前の作品を友達に読ませてもらった事です。

    スーパーカーブームの世帯にもハマる作品かと思います。

    • カウンタック・・・調べました。2012年、週刊ヤングジャンプの漫画ですね。現在読んでいるものが落ち着いたら読んでみます。かなり多数乱読平行なので飛ばします。BLUEGIANTは最終のエクスプローラまで来ました。患者さんに「不滅のあなたへ」をすすめられて読んでいますが面白い出だしです。モリノアサガオは現在4巻まで読んでいます。

ヴィッシュ吉田 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA