人生

気づきの1瞬間日記 2

気づきの1瞬間日記4

気づきの1瞬間日記 2
過去の日記を一週間単位で振り返ってみます。
こうでもしない限り、過去は振り返りませんから。
気づきの1瞬間(1週刊)日記 2012年4月23日~30日

2012年04月23日
日々の想念16
「矛盾だらけの世の中で、 痛みが出て自然です。
痛みが出ないほうがすごい事なんだよ。 だから、そんなに自分を責めないで。」

2012年04月24日
日々の想念17
「無理に落ち込まなくたっていいんじゃない? 
無理に元気出さなくたっていいんじゃない?
淡々と目の前のことをやっていこう。
妄想が想念を引き寄せてしまうから。」

2012年04月25日
日々の想念18
「ノウハウ本の中にはない、朝早起きする爽快感 
成功本の中にはない、憤りという体験 
小説の中にはない、自然との共鳴 
新聞の中にはない、就寝前の静かな時間 
インターネットにはない、リアルな夢
知識や情報は決っして体験を超えることはできない。」

2012年04月26日
日々の想念19
「あまり喋りたがらない患者さんが、
 ポソッポソッとしゃべり始めた時、
 治癒の種が発芽し始める。」

2012年04月27日
日々の想念20
「うまくいっている状態と うまくいっていない状態において
 ココロの+<プラス>と-<マイナス>の振幅が 
少なければ少ないほどボディへの影響が少ない。」

2012年04月28日
日々の想念21
「同じ言葉でも、相手の受け取り方が違ったりする。
 声のトーンや表情も整体の一部だ。」

2012年04月29日
日々の想念22
「歩行者から見た自転車への想念。 自転車から見た車への想念。
 そして車から見た歩行者への想念。

 環境で想念が違うから、自分のエゴが観察できる良い機会だ。」

2012年04月30日
日々の想念23
「ひとりの時間をとにかく作っていくことが
 患者さんとのやりとりの中で重要になる。
 なぜなら自分も患者なのだ。
 この矛盾だらけの地球で生まれた運命だ。」 

本日も最後までありがとうございました。

ABOUT ME
ヴィッシュ吉田
JPMA日本理学手技療法協会 代表理事 フィットバランス療術学院 東京校学院長 株式会社ヴィッシュブレイン 代表取締役

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA